TopPage

クレジットカードミシュラン(付帯保険編)
2001年版
 
 2001年版クレジットカードミシュラン(付帯保険編)では,特に海外旅行傷害保険等について,実際の損保会社の商品を参考に料金ベースでpointを計算してみたこのpoint換算が2000年版との大きな相違である。これにより,pointを従来の最大2-3pointから5pointまで拡大した。更に項目では,「自動付帯」と「家族特約」について最大限の評価を行った。

 旅行傷害保険の自動付帯(カードで旅行費の決済を行わなくても付帯される保険)については,今回,最大の評価を行った。特に出張を含んだ海外旅行では様々なケースが考えられ,カードを持っているだけで付帯されるものについては5pointを与えた。この考えの延長に家族特約がある。
 これは,ゴールドカードの顧客層が30歳以上であり,一般カードよりは家族で旅行するというケースが多いことをを考慮し,また,私の場合が現実的にそうであり,実際の家族特約の有り難みを最大限pointに反映されるようにしてみた。
 その上で,海外旅行傷害保険では,1週間程度(8日以内)の本会員と本会員の子供との家族旅行を想定し,これに損保会社がバラ掛けで料金設定をしている各保険料をそのままpointに変換した。ちなみに保険項目内訳では,実際の保険料に準じ,「死亡・後遺傷害」,「疾病治療費」あたりのpointを大きくした。

 なお,国内旅行傷害保険については,ほとんどのカード会社が同じ様な補償額設定になっており,また,損保商品でも個別料金設定が見あたらなかったので,2000年版と同じpoint設定にしてある。

 さて,クレジットカードミシュラン付帯保険編を作成するにあたり,なるべくカードのパフォーマンスが最大限に出るような形で数値化を試みてみた。まず,年会費ははずせないところなので6,000円のOMC-GoldMycalMaster-Goldに5point与え,6,000円=5pointで計算を行った。付帯保険別では,それぞれの項目について最大1-5pointを最高金額に与え,金額に応じてpointを計算してみた。また, サービスの有無については,提供しているカード会社とそうでない会社があったが,2000年版よりはサービスの有り難みを考慮し1-5pointを与えるようにした。

 評価である「相対評価ミシュラン」は,ポイントの最も高いMycalMaster-Goldを5ツ星基準にして,他のカードを評価し,「絶対評価ミシュラン」は,補償額の最も高いポイントを全て合計したMAX pointを基準にして評価してある。

 結果から分かるとおり,point換算を変更したにも係わらず,2000年版に引き続きMycalMaster-GoldNICOS-Goldを振り切って1位になったMycalMaster-Goldは海外旅行傷害保険における保険金が,疾病治療費/傷害治療費/救援者費用等で500万円と高額補償が設定されていること,家族特約が付帯されること等が大きい。
 これは,MycalMaster-Goldは海外旅行傷害保険を見る限り,AMEX-Pt三井住友VISA-Ptを除くと6,000円のコストパフォーマンス と共にカード会社最強と言っても過言ではないと思う。
 次点のNICOS-Goldは付帯保険の見直しがあったものの,保険のNICOSはまだまだ健在と言えよう。家族特約では最高のカードであるNICOS-Goldについては,カードを持たない家族の単独旅行での保険付帯も考慮すべきであったが,今回も前回同様,見送ることにした。
 銀行系では,国内旅行傷害保険にも自動付帯を付けたJCB-Gold,2001年7月15日から改定されたUC-Gold,10月1日から改定されたmc-Goldが光る。また,それなりに厚い海外旅行傷害保険の家族特約も評価に値する。逆にCITI-Gは,海外旅行傷害保険の死亡・後遺傷害での1億円は評価に値するが,利用付帯から自動付帯になり,サービスが大幅ダウンされた感じだろうか。
 2000年版のpoint換算では高得点を付けてしまった三井住友-Goldについては,国内旅行航空便遅延保険を最大評価したが,事前調査不足がたたりpoint換算が甘かった。クレジットカードミシュラン主宰者として反省点であると考えている。

 全般的には海外旅行傷害保険における家族特約を最大評価した関係で,家族特約のないカードは全て下位にランキングされた。

1. クレジットカードミシュラン付帯保険篇ランキング
2. クレジットカードミシュラン(付帯保険編) point獲得表
3. クレジットカードミシュラン(付帯保険編) point基準表
4. クレジットカードミシュラン(付帯保険編) 付帯保険総括表
5. クレジットカードミシュラン(付帯保険編) 改定及び履歴

−注意−

 この「クレジットカードミシュラン付帯保険篇」では,私個人が実際に旅行や通常の生活で感じる保険の有り難みを中心としてpointを決定しています。したがって,ライフスタイルが異なる方にとっては,ある意味で異なる結果になる可能性も否定できません。
 実際の各カードの付帯保険の評価は「総括表」による保険内容と付帯金額とが全てだと思います。
 2001.6.9 管理者こと parasol-maker

改定履歴 2001.6.9,6.16,12.31

最終更新日 2001.12.31

 



クレジットカードミシュラン付帯保険編ランキング

ランキング last 2000 Gold Card ミシュラン(相対) ミシュラン(絶対) point コメント
1 1 1 MycalMaster ★★★★★ ★★★★ 48.2 海外旅行傷害保険の手厚さはゴールド随一。
2 2 3 NICOS ★★★★★ ★★★☆ 45.7 付帯保険の見直しがあったが保険は強し。
3 3 7 JCB ★★★★★ ★★★☆ 45.1 付帯保険はまんべんなく網羅した感がある。
4 9 6 mc ★★★★☆ ★★★☆ 43.1 付帯保険の見直しによりランクアップ。
5 11 9 UC ★★★★☆ ★★★☆ 42.6 2001.7月の大幅改定でランクアップ
5 4 8 DC ★★★★☆ ★★★☆ 42.6 家族特約と国内旅行傷害保険は◎。
7 5 2 三井住友 ★★★★ ★★★ 40.4 疾病治療費と傷害治療費のアップがほしい。
8 6 11 SAISON ★★★☆ ★★☆ 33.7 全体的に補償が薄いか。
9 7 4 Diners ★★★☆ ★★☆ 30.2 1億円の補償は大きいけど他が薄い。
10 8 5 OMC ★★★ ★★☆ 29.2 ショッピングプロテクションは評価に値する。
11 10 10 AMEX ★★★ ★★☆ 27.7 是非,自動付帯の実現を。
12 12 12 CITIBANK ★★ ★★ 19.3 海外旅行傷害保険の利用付帯でマイナス。

 


 

クレジットカードミシュラン(付帯保険編) point獲得表

保険等項目 AMEX Diners CITI 三井住友 JCB UC DC mc NICOS SAISON OMC Mycal
獲得point 27.7 30.2 19.3 40.4 45.1 42.6 42.6 43.1 45.7 33.6 29.2 48.2
年会費 1.4 2 2.5 3 3 3 3 3 3 3 5 5
ショッピングプロテクション 2 2 2 1.2 1.2 1.2 1.2 1.2 1.2 1.2 1.2 1.2
〃(免責) 0.6 0.6 0.6 2 2 0.6 0.6 2 2 2.5 2 2
〃(期間) 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 2 1
〃(適応) 2 2 2 2 2 2 2 2 2 1 2 2
クレジットセイバー 0 0 0 0.5 0 0 0 0 2 0 0 0
国内旅行傷害保険
(死亡・後遺障害保険)
1 2 1 1 1 1 1 1 1 0.6 1 1
〃(通院費) 0 1 0 0.7 0.7 0.7 0.7 0.7 0.7 0 0.7 0
〃(入院費) 0 1 0 1 1 1 1 1 1 0 0.6 0
〃(手術費) 0 1 0 1 1 0 0 1 1 0 0 0
〃(賠償責任) 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
〃(携行品損害) 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
〃(自動付帯) 0 0 0 3 3 3 2 0 0 0 0 0
〃(家族特約) 0.5 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
国内航空便遅延保険 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0
海外旅行傷害保険
(死亡・後遺障害保険)
5 7 7 5 5 5 5 5 5 3 5 5
〃(傷害治療) 0.6 0.4 0.3 0.3 0.4 0.4 0.3 0.4 0.4 0.2 0.4 1
〃(疾病治療) 2.4 1.6 1.2 1.2 1.6 1.6 1.2 1.6 1.6 0.8 1.6 4
〃(携行品) 2 2 1.2 1.2 2 2 2 2 2 2 2 2
〃(賠償責任) 0.4 1 0.3 0.3 0.3 0.2 0.2 0.3 0.3 0.2 0.3 0.5
〃(救援者費用) 0.8 0.6 0.2 0.2 0.4 0.4 0.3 0.4 0.4 0.2 0.4 1
〃(自動付帯) 0 5 5 0 5 5 5 5 5 5 5 5
家族特約
海外旅行傷害保険
(死亡・後遺障害保険)
5 0 0 2 2 2 2 2 2 2 0 2
〃(傷害治療) 0 0 0 0.125 0.5 0.5 0.35 0.5 0.5 0.25 0 0.5
〃(疾病治療) 0 0 0 0.5 2 2 1.5 2 2 1 0 2
〃(携行品) 0 0 0 0.6 2 2 1.5 2 2 1 0 2
〃(賠償責任) 0 0 0 0.3 1 1 1 1 0.6 0.6 0 0.4
〃(救援者費用) 0 0 0 0.25 1 1 0.75 1 1 0.5 0 1
〃(自動付帯) 0 0 0 5 5 5 5 5 5 5 0 5
家族特約付帯範囲 3 0 0 1 1 1 2 2 3 1.5 0 3

 

クレジットカードミシュラン(付帯保険編) point基準表

保険等項目 最高point 最高pointの基準額 備考
年会費 5 年会費の最も安い(6,000円)カードに5point。 コストパフォーマンス重視
ショッピングプロテクション 2 年間限度額500万円に2point 限度額を重視
〃(免責) 2 免責額3,000円に2point コストパフォーマンス重視
〃(期間) 2 180日の適用期間に2point 適用期間を重視
〃(適応) 2 国内・海外共に適応で2point  
クレジットセイバー 2 NICOSに2point,SMBCはリボ適応で0.5point SMBCの場合,リボ払い会員に付帯なので(0.5)
国内旅行傷害保険
(死亡・後遺障害保険)
2 死亡・後遺傷害保険1億円に2point 損害保険の料金を参考
〃(通院費) 1 3,000円に1point 損害保険の料金を参考
〃(入院費) 1 5,000円に1point 損害保険の料金を参考
〃(手術費) 1 20万円に1point 損害保険の料金を参考
〃(賠償責任) 1 200万円に1point 損害保険の料金を参考
〃(携行品損害) 1 DCの20万円に1point 損害保険の料金を参考
〃(自動付帯) 3 自動付帯に3point
DCの場合,事前申込制と制限有りのため
2point
自動付帯は大きいが国内旅行に関しては,
保険料も安価なため
〃(家族特約) 1 家族特約に1point 死亡・後遺傷害のみは0.5point
国内航空便遅延保険
〃(乗継遅延費用)
1 乗継遅延,手荷物遅延,手荷物紛失,
出航遅延,欠航搭乗不能費用をまとめて
1point
損害保険の料金を参考
海外旅行傷害保険
(死亡・後遺障害保険)
5 5,000万円に5point DN,CITIの1億円はプラス2point
〃(傷害治療) 1 500万円に1point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(疾病治療) 4 500万円に4point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(携行品) 2 50万円に2point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(賠償責任) 1 1億円に1point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(救援者費用) 1 500万円に1point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(自動付帯) 5 自動付帯に5point 自動付帯は非常に大きい
家族特約
海外旅行傷害保険
(死亡・後遺障害保険)
5 5,000万円に5point 家族特約は,1名分で算定
〃(傷害治療) 0.5 200万円に1point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(疾病治療) 2 200万円に4point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(携行品) 2 50万円に2point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(賠償責任) 1 3,000万円に1point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(救援者費用) 1 200万円に1point 損害保険の個別料金表を元に算出
〃(自動付帯) 5 自動付帯に5point 自動付帯は大きい
家族特約付帯範囲 3 付帯される範囲に応じて,生計を共にする
6親等内の血族と3親等内の婚族付帯に対し
3point,両親を含む付帯に対して2point
子供のみを1pointを基本にした。
家族特約におけるインパクトpoint

 

pointの計算方法: point計算するカードの保険額/最高pointを得たカードの保険額×最高point 

例1 (年会費の算定): AMEXpoint=AMEXの年会費(22,000円)/MycalMaster-Goldの年会費(6,000円)×5=1.36point

例2 (海外旅行疾病治療): 三井住友-Goldpoint=三井住友-Goldの額(150万円)/MycalMaster-Goldの額(500万円)×4=1.2point

 

クレジットカードミシュラン(付帯保険編) 付帯保険総括表

保険等項目 AMEX Diners CITI 三井住友 JCB UC DC mc NICOS SAISON OMC Mycal
年会費(円) 22,000 15,000 12,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 6,000 6,000
ショッピングプロテクション(万) 500 500 500 300 300 300 300 300 300 300 300 300
〃(免責:円) 10,000 10,000 10,000 3,000 3,000 10,000 10,000 3,000 3,000 0
(1万以上)
3,000 3,000
〃(期間:日) 90 90 90 90 90 90 90 90 90 90 180 90
〃(適応) 全世界 全世界 全世界 全世界 全世界 全世界 全世界 全世界 全世界 国内 全世界 全世界
クレジットセイバー × × × △リボ × × × × × × ×
国内旅行傷害保険
死亡・後遺障害保険(万)
5,000 1億 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 3,000 5,000 5,000
〃(通院費:円) × 3,000 × 2,000 2,000 2,000 3,000 × 2,000 × 2,000 ×
〃(入院費:円) × 5,000 × 5,000 5,000 5,000 5,000 3,000 5,000 × 3,000 ×
〃(手術費:万) × 20 × 20 20 × × 20 20 × × ×
〃(賠償責任:万) × × × × × × 200 × × × × ×
〃(携行品損害) × × × × × × 20 × ○*1 × × ×
〃(自動付帯) × × × × × × ×
〃(家族特約) × × × × × × × × × ×
国内航空便遅延保険
〃乗継遅延費用(万)
× × × 2 × × × × × × × ×
〃手荷物遅延費用(万) × × × 1 × × × × × × × ×
〃手荷物紛失費用(万) × × × 2 × × × × × × × ×
〃出航遅延・欠航
・搭乗不能費用(万)
× × × 1 × × × × × × × ×
海外旅行傷害保険
死亡・後遺障害保険(万)
5,000 5,000
1億
1億 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 3,000 5,000 5,000
〃(傷害治療:万) 300 200 150 150 200 200 150 200 200 100 200 500
〃(疾病治療:万) 300 200 150 150 200 200 150 200 200 100 200 500
〃(携行品:万) 50 50 30 30 50 50 50 50 50 50 50 50
〃(賠償責任:万) 4,000 1億 3,000 3,000 3,000 2,000 2,000 3,000 3,000 2,000 3,000 5,000
〃(救援者費用:万) 400 300 100 100 200 200 150 200 200 100 200 500
〃(自動付帯) × ×
家族特約
海外旅行傷害保険
死亡・後遺障害保険(万)
5,000 × × 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000 × 2,000
〃(傷害治療:万) × × × 50 200 200 150 200 200 100 × 200
〃(疾病治療:万) × × × 50 200 200 150 200 200 100 × 200
〃(携行品:万) × × × 15 50 50 50 50 30 30 × 20
〃(賠償責任:万) × × × 1,000 2,000 2,000 2,000 2,000 3,000 2,000 × 2,000
〃(救援者費用:万) × × × 50 200 200 150 200 200 100 × 200
〃(自動付帯) × × × ×

 

クレジットカードミシュラン(付帯保険編) 改定及び履歴

(改定及び更新履歴) 
■ 2001.6.9 改定
 ニューアップロード

■ 2001.6.11 改定
 DCの国内旅行傷害保険の事前申込方式(プランB)の分を2pointとして加算。UCの国内旅行傷害保険自動付帯と海外旅行傷害保険の家族特約に対して17.5point加算しランキングを変更。

■ 2001.12.31付(2002.1.6-7) 改定
 CITI-Gの海外旅行傷害保険の自動付帯から利用付帯への変更により,3point減算,ミリオンカードの略称をMCからmcへ変更,海外旅行傷害保険家族特約付帯で15.5point加算,シートベルト保険廃止で1point減算。DCのショッピングプロテクションの適応地域拡大で1point加算。唯一残っていたmcのシートベルト保険廃止により,評価対象から項目を削除。三井住友の国内旅行傷害保険の自動付帯変更により3point加算。

inserted by FC2 system